いちゃもんスローライフ

地球の声を聞きませんか

スローフード 手作り 未分類 田舎の生き物

漬物

2017/12/30

この冬いつもになく沢山の漬物を作っていた。収穫した大根の干し具合から沢庵を仕込む時期が来ていたので息子にさらにしんなりさせる為に大根をまな板の上で転がしてもらった。大き目のプラの樽に糠などの材料と共に敷き詰めては振りかけながら仕上げた。食べる時期はまだ先だが今年は寒さも厳しいのでゆっくりと熟成されると予想している。そして次は白菜。これは昆布と塩だけの簡単な漬物でまだ水が上がったところで年が明けてからになるだろう。そして間引きした細めの大根の塩漬を甘酢漬けにした。その半分はしその実と粕漬け漬けキュウリとウリと合わせて福神漬けにした。あとはもうひとつ、菊芋の糠漬けを使ったキムチを仕上げていた。この菊芋キムチは友人三人に送ってみたがまだ保冷庫に五キロくらいは残っている。これまでこんなに作ったのは初めてのことで、収穫した野菜を無駄なく丁寧に作り終えることが出来て尚しばらくは楽しめると思うと嬉しい限りだ。

-スローフード, 手作り, 未分類, 田舎の生き物