いちゃもんスローライフ

地球の声を聞きませんか

田舎生活

あめふり

何時からか、育てた苗の植え時がせまってくると「そろそろ植え替えなくっちゃ」と意識しながらその気になるのを待ってるような気持でいて、「今だ」と感じたら苗を植え替える。今までそんな感じで来たが、必ずその後は雨になる。そのタイミングが苗には優しく根づきやすいようだ。こちらにとっても水やりもいらなくて助かっている。田舎生活をしていると勘が冴えてくるようだ。人間側の都合が通らない経験を何度もしているうちに気がついて身についてくるのだが、例えば苗に意識を向けてみると、何だか互いに通じるような感覚がしてくる。つくづくいのちを生かしたいならば要求などの情報をキャッチ出来ないとうまくいかないのだなと、改めて感じている。子育てなどで色々と上手くいかなかった経験もあってのことだが、これからも進化し続けていきたい。

-田舎生活