いちゃもんスローライフ

地球の声を聞きませんか

スローフード 田舎生活

サトイモを植える

冬越ししたサトイモは畑に浅く植えていた。地面から芽が伸びてきたので耕しておいた畑の畝に丁寧に植えることが出来て、ほっとしている。最初のころはサトイモの芽がなかなか出てこないので心配したが、後日野菜作りの本でサトイモの発芽が遅いことを知って不安が解消されたことがある。じゃがいもは種イモ一つから五個から八個くらい収穫できるがサトイモは去年においては10個以上穫れた。水やりは毎日のように続けた。じゃがいもはあまり手を掛けなくても育ってくれる。近所の無人販売所でパプリカの苗が50円のが2株あったので買って植えた。これで畑の空きスペースは殆ど無くなってきた。広い畑であったらば除草作業も負担になって野菜作りを楽しめなかったかも知れない。又は欲を出して沢山の野菜を育てようと無理をしていたかもしれないなと作業をしながら考えていた。必要なだけ育てるのがよいと思う。

-スローフード, 田舎生活