いちゃもんスローライフ

地球の声を聞きませんか

日記 田舎生活

あすは春分の日

「えざらい」という村の作業があって毎年参加している。こちらに来てから五回目だ。田植え前の水路の掃除や点検、農事関係の報告会もあった。ご近所の方々との交流は結構楽しく、連帯感が生まれる。

作業からもどって玄関先を通るとき紫色のものが見えた。クロッカスだった。庭を廻ってみるとスイセンの蕾も膨らんでいるし、梅も咲いていた。気温が上がってくると次々に咲き始めることを思い出した。春が来てたのだなと毎年のことなのに、はっとして嬉しくなった。

-日記, 田舎生活