いちゃもんスローライフ

地球の声を聞きませんか

未分類

初雪のあとは晴れ

2016/12/16

この頃は生き方を根底から(根底というのも見定めているが)見直そうと内的にも整理している最中だ。今まで当たり前だったことも自分の中ではかなり崩れ始めていて、死語は増えていくばかりだ。一方で、「自分の足で立つ」とかいう言葉などもよく使われていたが、衝撃に近い驚きと恥ずかしさを感じつつ、嬉しくもあった。まるで強すぎる光線を前に顔を上げれずに目を閉じるしかない中を慎重にあゆみ始めたような具合だ。外に向けていた意識が源流を辿るために内面に向きを変えて、色々なことがつくづく「真逆」だったことに気が付き始めている。

 

-未分類